--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-06(Tue)

海水浴シーズンに注意したい猛毒「ヒョウモンダコ」

小型だが唾液に猛毒のテトロドトキシンを含むことで知られ、危険なタコとされる。身の危険を感じるとこの唾液を吐いたり、または痛みなしに噛み付いて注入する。フグと同じ毒のテトロドトキシンは解毒剤がなく、呼吸困難に繋がる麻痺を引き起こし、酸素不足から心停止に至る。応急処置は傷口を押さえ、心臓マッサージを行う。病院での治療は毒が体から排出されるまで酸素マスクをつける。症状が悪化すると、特に子供は体が小さいために非常に危険である。一般的には噛まれてから24時間が経過すれば回復に向かう。
(出典:Wikipedia)
RSSリンクの表示
お問い合わせ
リンクについて
  • Link Free
  • 相互リンク募集中です。
  • 相互リンクについて
  • リンク (個人)


    FC2ログイン
    スポンサー
    カテゴリ
    ランキングサイト
    検索フォーム

    スポンサー
    スポンサー
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。