--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-06(Tue)

海水浴シーズンに注意したい猛毒「イモガイ」

刺されると死に至る猛毒を有する危険生物であり、ヒョウモンダコとともに磯遊びやダイビング時における要注意生物の筆頭に挙げられている。日本では、太平洋側では主に房総半島以南、日本海側では主に能登半島以南など、黒潮や対馬暖流などの暖流の影響の強い地域に見られる。本土では直接黒潮に接する千葉県や和歌山県、高知県などに多くの種が見られるが、南西諸島を抱える沖縄県や鹿児島県は種類が格段に増え、特に沖縄県では約110種を数える。
(出典:Wikipedia)
RSSリンクの表示
お問い合わせ
リンクについて
  • Link Free
  • 相互リンク募集中です。
  • 相互リンクについて
  • リンク (個人)


    FC2ログイン
    スポンサー
    カテゴリ
    ランキングサイト
    検索フォーム

    スポンサー
    スポンサー
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。